靭帯再建3年目の雪山ログ   .ノーモアクラッシュ     .  ノーモア靭帯断裂       .滑らないときはスイーツ日記  .その他落語とか山登りとか


by mandowj
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

摩耶山トレッキング

せっかくだから続けてみよう!

月例六甲山トレッキング!   →7月 →8月


今回は摩耶山から布引へ。
王子公園→五鬼城展望公園→掬星台→桜谷→徳川道→トゥエンティクロス→布引→新神戸
a0125171_112155.jpg



10:20
スタートは阪急王子公園駅。
ここから摩耶ケーブルまでがダラダラっとした上り坂。写真で伝わるやろかダラダラ具合が。
a0125171_14205936.jpg

坂を登りきったところにあるK高校は、かつて私が所属してた合唱団の練習場です。
9年ぶりか?毎週通った個人的にとても懐かしい道です。

10:35
摩耶ケーブル駅を横目に上野道。延々と石段。
a0125171_14355713.jpg


10:50
石段にあき始めたころ、五鬼城展望公園到着。
夜景を楽しむナイトハイキングの人気スポットやそうです。→参考画像
a0125171_14373528.jpg


ここから延々と延々と延々と石段。
古いお寺さんの参詣路だったそうです。登っても登っても石段。
a0125171_14375387.jpg

部活らしき男子高校生、20人くらいの集団が階段を駆け下りてきました。
こんっちわ!こんっちわ!こんっちわ!こんっちわ!こんっちわ!……
恐縮するぐらい大声で挨拶してくれました。w なんとも清々しい。
Tシャツに『陸上ばか』と書いてたので、どこかの陸上部と思われます。若いってスバラシイ。

石段に完全にあきた頃、
不意に真っ赤なスポーツカーが目に入りました。山頂道路に到着したらしい。
「登山道からいきなり現実に引き戻される」ってこういうコトか。納得w


12:00
摩耶山の頂上、掬星台に到着。
六甲山系随一の夜景スポット。昼間でもキレイ。
a0125171_14433516.jpg

登頂記念にサイドプランクしてみる。
a0125171_14434742.jpg


12:40
食事休憩のあと 桜谷→徳川道へ。
整備の行き届いた六甲登山道にしてはめずらしく、桜谷は天然ぽい雰囲気。
けもの道を進んでるようで、標識がでてくるまで道迷ってないか不安になります。

対して徳川道。
江戸末期に作られた参勤交代用バイパスルートなんだそうです。それで徳川道。
殿様仕様だけあって、とても歩きやすい道でした。

この辺りで出会った恐竜ちゃん
a0125171_1446826.jpg



13:40
トゥエンティクロス。今日のメインエベント!
どこ歩くかヤマロクとか調べてて、一番楽しそうだったルート。
昔は「二十渉」といって川と山道が二十回交差したそうです。
それを異人さんが英訳してトゥエンティクロス。
現在は治水工事で川の流れも変わり、20回もクロスしません。4~5回です。
それでも楽しい沢渡り。
a0125171_14465398.jpg

a0125171_14471132.jpg

a0125171_14472553.jpg

a0125171_14475363.jpg


14:45布引貯水池。
a0125171_1449153.jpg

この写真だけみて 神戸市中央区 とわかる人、そうは居ないと思います。
とてもいい景色。日本ダム湖100選に選ばれてるそうです。ソンナモノガアッタノカ

15:10布引の滝
長いこと明石神戸で暮らしてますが、初めて直に見ました。
近いところへはなかなか行かないもんです。こちらは日本の滝100選。
 雄滝と夫婦滝
a0125171_14512739.jpg

 雌滝
a0125171_14514320.jpg



15:25新神戸到着。
ここでゴールの予定でしたが、まだまだ行けそうだったので延長。
生田川沿いに下って、、

15:45阪急春日野道駅 ゴール。


適度な運動と森林浴で、リフレッシュ。トレッキングは楽しい。
徳川道、トゥエンティクロスあたりは紅葉の時期にもっぺん行きたいところ。



【追記】
トゥエンティクロスは大雨あとには冠水して危険です。
登山計画時に天候チェックを。
[PR]
by mandowj | 2011-09-10 16:10 | いろいろ楽しむ