靭帯再建3年目の雪山ログ   .ノーモアクラッシュ     .  ノーモア靭帯断裂       .滑らないときはスイーツ日記  .その他落語とか山登りとか


by mandowj
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

月例?六甲山 有馬から住吉道

10/7土曜
長らくサボってましたが六甲山。
今回は三田市のファミリーとご一緒することになり、初めて裏から登ります。
集合場所は有馬温泉。
a0125171_23363514.jpg

ロープウェイの有馬温泉駅から山歩きスタート。
2歳児をしょったファミリーは一足先にスタート済み。
本当はワタシが小遅刻。ごめんなさい。
a0125171_23364225.jpg

しばらくすると有馬温泉癒やしの森 登場。
登山路はここで分岐しますが、左の魚屋道方面へ。
a0125171_233791.jpg

これがねぇ。やたら蹴上が高い階段の連続。
子供背負ったパパにはかなりキツかったのではないでしょうか。
全然癒やされない森。

ほどなく休憩中の先行パーティーに合流。
癒されない階段を抜けて、12キロのウェイトは自力歩行モード。
本人も楽しい。みんなも楽しい。
a0125171_23384043.jpg

ととや道をすすっと登って、六甲最高峰。
関電柱にもほれこの通り。
a0125171_23384717.jpg

とても見晴らしがいい、最高峰の少し手前。
肉眼で大阪湾一望。コンデジじゃもひとつでしょうか。
a0125171_23385770.jpg

最高峰の碑周辺は昼食パラダイス。
a0125171_2339782.jpg



有馬方面へ下山の三田御一行とお別れ。
帰路は住吉道をまっすぐ自宅まで。
思ってた以上に長くしんどい下り道でした。

途中にあった案内板。
a0125171_2340324.jpg

見てやって下さい、と書いてるので寄ってみた。
水害で流された石碑もまた山人の目に触れて喜んでいることでしょう。
a0125171_2340632.jpg

なんと桜が咲いてました。
a0125171_23405823.jpg


10月7日の六甲山。気分爽快、全身ぐったり。
[PR]
by mandowj | 2012-10-07 16:25 | いろいろ楽しむ