「ほっ」と。キャンペーン

靭帯再建3年目の雪山ログ   .ノーモアクラッシュ     .  ノーモア靭帯断裂       .滑らないときはスイーツ日記  .その他落語とか山登りとか


by mandowj
カレンダー

<   2008年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

雪山7日目 ハチ北4

年の瀬の12/30。
いつもの友人といつもの山へ。
いつもの時間に迎えにいって、
いつもより快調にすいすい進む。

この日ひとつ違ったのはまんどはとんでもなく注意力散漫だったということ…。

8時20分ゲレンデ駐車場到着。
…ここで大変なことをやらかしてしまったと気付く
ツレには先に行ってもらい、とりあえずやれるだけのことをやって…
10時半にようやく中央リフトに乗車。
a0125171_4551232.jpg



アサイチのトラブル発生でテンションだだ下がり。
ひとりで来てたら滑らず帰ってたでしょう。

そんなわけでこの日はほとんど滑ってません。
風がきつくなった2時以降はじきたいちょと雪遊びしてました。
a0125171_4534682.jpg




結局……
その日のうちに奇跡的にトラブル解決。まず有り得ません。
勉強代程度の最小限の被害で済みました。本当に助かった。


自分の情けなさを痛感し、人の優しさに救われた1日でした。


で。結局なにがあってん
ということですが、ここでは書けません。
リア友のみなさんにはゲレンデで白状します。

a0125171_4555835.jpg

[PR]
by mandowj | 2008-12-30 20:00 | 雪山は楽しい
今季初の天然雪。あー気持ちいい。

寒波のおかげで一面真っ白の見慣れた風景に。全面滑走にむけて更なる大雪を期待。


12/27(土)
先週の幅狭人工コースからは格段に広がり、パノラマまで上がれるようになりました。
私たちもパノラマへ…、
a0125171_442613.jpg


ああ…いるよいるよモグラーのみなさん。
名前は知らないけどウェアと滑りは見覚えある人がたくさん。
ラインもあっという間に完成。

私はラインコブをヘビーローテーション↑↑
ツレは食あたりでヘビーローテンション↓↓



12/28(日)
10時すぎ、少し遅めの到着。今日はまじめにフラット練習するか。


といってたはずなのに。
あとから振り返ると今日の滑走比率

フラット30%
ラインコブ30%

フ ラ 4 0 %
a0125171_4425424.jpg


練習になったかどうかはよくわからんけど
今は滑れば滑るだけ上達するはず。
いろいろ考えずにとにかく楽しんでます。


つやぷ の いなばうあー
a0125171_4465836.jpg



森ちゃんありがとう。またよろしく。
[PR]
by mandowj | 2008-12-28 04:39 | 雪山は楽しい

雪4 ハチ北オープン

ようやく今年もホームゲレンデハチ北がオープンしました。
兵庫県ハチ北高原スキー場、
オープン2日目の12/20に滑ってきました。
しばらくはず~っとここで滑ります。

8時すぎに到着。シーズン4日目、4度目の快晴
思ってたほど混んでませんでしたが
その中にいるわいるわ知合いがたくさん。
恒例の森Tシャツ記念撮影もこの日は大所帯。
大人も子供も男も女もみんなで森T。
a0125171_430073.jpg


コースはバーン固めでしたが、
続々増えるモーグラーの 『ターン練習』 の結果、12時すぎには上から下まで超ロングラインコブ完成。
a0125171_4332061.jpg

↑完成写真は撮り忘れたので作成風景

昨年のオープンの日はまだコブ斜面が滑れずツライだけでしたが、今年は違う。

 楽 し い !

派手にこけても
あたま打っても
コブに弾かれて土の上にコースアウトしても

全部たのしい。雪山サイコー。


ハチ北オープンまでかんなべに3度いきましたが、
やっぱりいつものコースにいつもの顔が揃ってるのが一番おもしろい。
今シーズンも始まったばかり。ケガなくめいっぱい楽しみたいです。

そのためには
いちばん次男サヤダンの ”見えないストックワーク”や
ハワイアンT井の ”優雅なフラダンス”を
ぜひともマスターせねば。

仲間のみなさん今季もご指導お願いします。

a0125171_4355356.jpg

a0125171_4363579.jpg

[PR]
by mandowj | 2008-12-20 16:30 | 雪山は楽しい

ルミナリエ

…にいってみた。

現地にくるのは何年ぶりだろ

まだ合唱してるころ第九の練習あとにみんなでいったのが最後だな…5年前か?





光の回廊みてたらいろんなこと思い出した。
a0125171_4251168.jpg

a0125171_4254131.jpg

[PR]
by mandowj | 2008-12-12 21:21 | いろいろ楽しむ
昨日の演歌に関する考察に関して

オトナになれないオトナ代表、くりりん山さんからコメント頂戴しました!

これまた長いですが原文で掲載w



行き帰り約5時間、納得。
聴き飽きるんよなぁ
最近はTSUTAYAにも行ってないわ。

DVD,CD,TV,FM、にAMまで手出ししてるわ。
演歌のCDは、無いな。
でも、音楽は新し物好きやよ。

今期も、WALKMANに、最新と80年代をマゼマゼです

道中、TV,FMから、たまたま演歌が流れて知ってる曲やったら、
口ずさんでる事があるかもやなぁ。

昨年、正月、信州道中の車内、うつつ寝してたら、ラジオから、
さぶちゃん、「まーつりだ、祭りだ」が、いい感じに聞こえてきた時、
ヤッパ演歌や と思った。
運転してた、KTYNも、かなりノリノリやったみたいに思えたな~。

一人運転での演歌は、流れてきた曲、その時代の頃を思い出して、
聴くも良し、歌うも良しですな

お姉ちゃんの居る店でも、演歌行きますよ。
まあ、客層が同じ位の店か、客が同じ歳ぐらいの時やね。

でないと、こんな事もあった。

余談
俺が二十代後半、髪の毛フサフサ、今から十数年前、単身赴任先で通ってた店の女の子に
浜崎、安室ちゃん、グレー、宇多田、二人でグローブ
「次は、ハウンドドック歌うわ」て、
ええ調子で言ったら、

笑顔を絶やさず「それって、犬ですか?」て、
尋ねられた事があった。

めちゃくちゃショクで(涙)、酔いも冷め歌うどころか、
十代のお姉ちゃんに、必死に説明した様な事があったな。
犬やで犬。
歳の差感じた初めての出来事やったな。

余談2
週末の、スナックのままちゃんの誕生日のケーキ予約しに行って、
お名前は? 「たかちゃんで」
ローソクは? 「よん じゅ~う1本」て、言ったら
お姉ちゃんの顔が微妙に変化したのを感じとった、、、
俺は凄いと思った。

いっつも、大きいの何本と小さいの数本にしましょうか?と
訊くけど、18センチケーキに、43本立ててみたいけどね。

子供のケーキ頼みに、来た様に思えたんかな?
それとも、奥さん?

ママ達の連合軍も、
十代後半の

ピンクレディー、中森明菜、聖子ちゃん、
中村あゆみ、レベッカ、プリプリも、振り付けでやってるわ。
あまり、かなり見たくないけど、本人達は、なりきってる。
演歌も好きみたいで、結構歌ってるな。

演歌は、日本の心て、よく聞くけど、
男女問わず歳と共に、演歌もええなぁて、思えて来るのが自然かもね。

みなさん、年末は演歌で決めましょうね!




クリリン山ちゃん、期待以上の熱いコメントありがとうございました

しかし山チャン、いろいろおもろいネタ持ってますね。
経験値が違うわ。さすがチーム最年長のコドモ。


きめた。
今シーズンはみんなで
サブちゃんの 『祭』 熱唱しながら北壁すべりましょう!
[PR]
by mandowj | 2008-12-11 18:31 | 歌ったり聴いたり

演歌についての一考察

ちょっと長いです。

ほぼ毎週私と友人は車でスキーに出かけます。
行き帰りで約5時間、車の中にいるわけです。
その間はDVDみるか、音楽かけるかになるのですが
さすがに毎週毎週似たようなジャンルの曲だと飽きてきます。

…で。
最近演歌や80年代の歌謡曲をかけるようになりました。
「演歌ってええよな。シブいよな。昔は全く興味なかったけど。」
そんな私らは30代前半。


てなことをいってたら、その友人からこんな内容のメールが。

・職場でアラフォーのおねぇさんに『演歌って聞きます?』と尋ねたら
 『聞かないわよ!オバサン扱いしないで!』と怒られた。
・続いて20代のコには
 『そんなのカラオケで歌わんとって!しらけるから!』とあしらわれた。
・おれたちはオジサンなのか??


はい、ここからが本題。以下が私の返信メール。
=====================
演歌を聞く=オジサン・オバサン
それは違うゾ。

おれらより少し上、ずっと上の世代の人達も
フォーク、グループサウンズ(GS)、ニューミュージック
が全盛の頃、演歌なんてきかないよ!
と言っていたのだ。

そして大人になるにつれて
ジャパニーズ・ソウル=演歌 のよさが理解できるようになり
自分の好きなジャンル+定番演歌を聞くようになるのだ。
まあ最終的に演歌しか聞かない、わからんという方はここでは置いといてだ。

つまりな。おれたちはきっと成長の速度が早いんだよ。
けして演歌しかわからん、同世代が好むテンポの速い騒がしい曲はよくわからん、てわけではなかろう?
聞いてて心地いい、自分好みのジャンルがあって
それプラス ジャパニーズソウル・演歌 というジャンルも心地よくなるのだ。
いろんなジャンルを経験して脳もココロも成長するのだ。

ガンガンコブを縦に縦に滑るだけがスキーじゃないだろ?
ふっかふかの新雪でパウパウするのも楽しいだろ。
広ーいバーンいっぱいに大回りするのも気持ちいいだろ。
バレエみたいなくるくるもたまにすると面白いだろ。
基礎練しててもボーゲンのターンがぐいぐい入ると気分いいだろ。
いろんな滑り方をマスターしてもっと雪遊びが楽しくなるんだよ!


なお
カラオケで演歌=しらける
は、歌い手の技量と選曲の問題だ。 ~以下略

=====================


この説明で友人はすごく納得してくれましたw


まぁしかしほんとのトコどうなんでしょう。
自分らのオジサン化を言い訳してるだけかも知れませんが。

年を重ねるにつれて演歌や歌謡曲が心地よく感じるのは実感してますし、
まわりの年長者からもそんな話は聞きます。



…ここらへんのところ、
ぜひアラフォー真っ最中のクリリン山さんにご意見お伺いたいと思います!
[PR]
by mandowj | 2008-12-10 21:15 | 歌ったり聴いたり

絶対に負けられない戦い

大食いマニアには有名なお店、
大久保IC近くの 喫茶店ポプラ に戦いを挑んできた。
a0125171_453519.jpg


挑戦者は大人9人、子供3人。
よく考えたらこのメンバーが、冬の雪山、夏の海辺以外で集まるのは非常に珍しい。


敵の本丸はチキンカツ定食、お値打ち価格945円。
a0125171_463033.jpg


写真ではスケールがわかりにくいが
握りこぶし大のチキンカツ4枚。胸肉1枚丸々サイズ。
標高150mmのレタス・キャベツ山。
添え物のスパゲティも普通の喫茶店じゃ1人前の量。
目測500g、2合半のご飯がここでは普通盛。
そして口休めにうれしい濃口の味噌汁は通常サイズ。
量だけでなく肝心の味もデリ~シャス。


これが一度にテーブルへ載るとこうなります(3人前)
a0125171_474643.jpg



いざ戦闘開始! 各自、多様な作戦で戦いを挑む。

自他ともに認める大食いのBBと私は同テーブルでスタート。
小細工なしの正攻法で正面からぶつかる。


ゴングと同時のラッシュでスパゲティKOのBB。

     チキン2枚目で異変を感じる私。


「おかず多すぎ、バランス悪い。ご飯おかわりほしい」増量要求のBB。

     チキン3枚目で目が潤んできた私。


「もう競技場はいったで。」サラダひと口となり余裕のBB。

     ご飯・野菜・味噌汁・チキン、ひと口ずつ残し箸の止まった私。


「完食~。うまいけど途中で味に飽きるな。」勝利者BB、対戦相手に不服の様子。

     懸命に箸を伸ばすも千切りキャベツ一切れしか口へ運べない私。


その間に他テーブルでも続々と完食。
残るはまさかの失速、本命視された私だけ……


じゃなかった!
背中合わせに座ったあつあつも野菜ひと口を残してCPU停止中…。

ふらふらでゴールを目指すあつあつと私。
その姿はロス五輪女子マラソン、アンデルセンのごとく。

血の気を失した顔色…
シャツの色が変わるほどの大量発汗…
リバースの危機を意地だけで乗り越え…
無言の励ましあいの末、2人ほぼ同時にゴールイン。

挑戦者全員(いちおう) 完 食 。
a0125171_4105829.jpg




店をでてもダウン寸前、無気力状態のあつあつと私。
対照的に楽しく戦いを振り返る大人7人、子供3人。
なかには勝利の美酒を浴びるものまで。
a0125171_41291.jpg



チキンカツ帝国を完膚なきまでに叩きのめして
”男の中の漢”になるはずの戦い。絶対に負けられない戦い。
完食はした。負けではない。
しかし結果は
   チキンカツvsまんど、屈辱のドロー。


前日の調整失敗は言い訳になるまい。
大食い界では下級戦士なのだと思い知らされる。
そしてBBのすごさをあらためて知る。

彼こそ キ ン グ だ。
[PR]
by mandowj | 2008-12-07 12:59 | 食べたり飲んだり

雪3 アップかんなべ

雪山3日目、12月6日アップかんなべです。

3週連続の土曜で3回連続快晴。天気にはすごく恵まれてます。
ただこの日は激さぶっ。駐車場の水溜りも凍ってます。
当然雪はカッチカチ。
a0125171_422761.jpg




我らがBBを筆頭に、総勢8名の豪華メンバー集結も
バーン固すぎ、風ツメタすぎで、やや不完全燃焼のまま3時に終了…。
それでも雪の上にみんな集まって騒いでるだけでサイコーに楽しいです。
a0125171_403220.jpg




さぶすぎて雪の上の写真はほとんど撮ってません。
なので、帰りに八鹿で見かけたナイスネーミングの居酒屋さんを紹介↓
a0125171_412386.jpg

[PR]
by mandowj | 2008-12-06 15:30 | 雪山は楽しい

山に森を。

山に森が少なくなり食料を求めた野生動物が人里までおりてきて人や田畑に危害を…

というニュースをよくみますが、六甲山の裾野にすむ私にとっては人ごとではありません。

最近毎日のように
イ ノ シ シ に会います。

以前は時々みる、ぐらいでしたが最近は毎日みます。

昨日の様子
a0125171_3464618.jpg

a0125171_3465536.jpg

今朝の様子。雷の鳴る中、マンションの敷地を4頭で歩いてました
a0125171_3471595.jpg


最初にみたときはかなりビビりましたが、もう日常になりました。
むこうも慣れたもので2mくらいに近付いても警戒すらしません。
ただ買い物がえりなど食材を持ってるときは襲われる危険ありです!


こんな頻繁に町中にくるのも、やはり山に森が少なくなったためでしょうか。


 
森を大切に。

  ストップ地球温暖化。  

    ~森と愉快な仲間達
[PR]
by mandowj | 2008-12-05 12:15 | 深い意味は無いのヨ

ムトゥ踊るマハラジャ

なんかとにかく笑える映画がみたいと思って、
ひっさびさにDVD取りだしました。

『ムトゥ踊るマハラジャ』
a0125171_339092.jpg
知らない人はなんじゃそら?だと思いますが、
知ってる人はタイトル聞くだけで笑いだす。
インドの誇る
絢爛豪華極楽浄土大娯楽映画
"マサラムービー"の代表作。


主演はスーパースター・ラジニカーント。インドでは大統領より崇拝されてる英雄です。
             ↓こちらがその勇姿
a0125171_3391747.jpg



日本公開は98年。当時大ヒットしてた
タイタニックよりも面白い(← 単 純 に 面白いの意)と雑誌などでも評判でした。
単館系作品のため上映してる映画館が少なくて、
私も当時、梅田ロフト地下まで見に行きました。
満席の映画館で観客全員が手を叩いて声あげて爆笑したのは
後にも先にもこの映画だけですw


大地主の屋敷で働く使用人ムトゥと旅回りの女優との恋、
主人を狙う陰謀、ムトゥ出生の秘密…と
一応スジはあるんですが、


そ ん な の
 ど う で も
   い い ん で す



とにかく理屈抜きにオモロイんだ。

やたらかっこいい音楽
圧倒的なダンス&歌唱シーン
突っ込みどころ満載の演出
真似したくなるムトゥのタオルさばき…

あー、何回みても面白い。


ただ…166分は 長 い わ
[PR]
by mandowj | 2008-12-03 01:12 | いろいろ楽しむ