靭帯再建3年目の雪山ログ   .ノーモアクラッシュ     .  ノーモア靭帯断裂       .滑らないときはスイーツ日記  .その他落語とか山登りとか


by mandowj
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:ゲーム ( 27 ) タグの人気記事

ファミコンエレジー、7月から放送時間がわかりません。
困ってますw


第20回『ドルアーガの塔』
a0125171_116946.jpg


タイトルと内容はなんとなく知ってます。
が。
実際にやったことは無いので、今回は完全に番組をみた感想です。

鎧剣士のアクションゲーム。
敵と戦いアイテムでパワーアップしながら塔60階に囚われた姫を目指します。
a0125171_1172364.jpg

このゲームは 難 解 です。
クリアに必須となるアイテムは 隠された宝箱に入ってます。
宝箱 は各階で異なる 所定の動作 をすると出現するのですが
その出し方がなんとも不条理。

・上から2段目の左から3ブロック目の地点と右から5ブロック目の地点を3往復する とか

・出現する敵をドルイド→メイジ→ソーサラー→ウィザードの順に倒す とか

・一度も剣を振らずにまず石板を通過、次に下から2段目・右から8ブロック目で下方向を向いてグリーンクリスタルロッドアイテムを返還する とか。

ああワケわからん。

「テキトーにやってたら出て来た」レベルのものから
「んなもん分かるわけなかろう」レベルまで様々。
興味ある人は具具レカス!さんに相談してください。


難解な宝箱出現もさることながら
敵キャラが強すぎて一番しょぼいはずの雑魚にも簡単にヤラレます。
アクションゲームとしても難易度高です。
これ私には無理だな。球技とアクションゲームはかなり下手です。


そんなこんなで苦労の末に全60面をクリアすると
エンディングにスタッフロールが流れます。
当時のファミコンゲームでは初の試みだそうです。
a0125171_1191311.jpg


↑この赤い竜がドルアーガなのかな。このシルエットは見覚えあります。


難解さゆえに、ドルアーガは
いわゆる攻略本なしにはクリアできないと言われてました。
攻略本やらガイドブックやらが次々売り出されるきっかけになったゲームです。


その後もドルアーガシリーズは
小説になったり アニメ化されたりと根強い人気があるようです。
残念ながら私はよく知りませんが。



次回は 『けっきょく南極大冒険』
[PR]
by mandowj | 2009-07-09 22:02 | ゲーム

カモフラージュ??

ドラクエに備えて――ビジネスパーソンのためのDSケース
a0125171_072958.jpg

DSが一見 黒革の手帳 に!
ってコンセプトのようです。

だからって
DSのケースに5千円は高いよなぁ。
なにもイタリア産の高級革製でなくていいし。




で。 a0125171_073222.jpg
ワタシも 似たような目的で
似たようなの
かなり前から使ってます。

ナイロン製で千円くらいだったと思う。

まぁこれでも無駄使いだな。
いまなら買わない。
[PR]
by mandowj | 2009-07-08 19:30 | 深い意味は無いのヨ
ファミコンエレジー紹介。
もうしばらく続けます。

第19回 『熱血硬派くにおくん』
a0125171_17571233.jpg



喧嘩アクションゲームの秀作。
設定にも服装にも当時人気だった“ビーバップハイスクール”の影響を強く感じます。
や〇ざに連れ去られた友人を単身助けに行く くにおくん。
a0125171_1758299.jpg



駅ホームで喧嘩。
電車内でも喧嘩。
隣の駅に着いてもまた喧嘩。
「他のお客様のご迷惑になる行為はおやめ下さい」

バイクでチェイス。
族のヘッドとタイマン。
チェーン振り回すスケバンとけんか・ケンカ・喧嘩。

そしてスケバンの元締め・怪女みすず登場。体格差なんと3倍!
a0125171_17583550.jpg


ラスボスはや〇ざのさぶ。
丸腰の高校生相手にチャカぶっぱなす 恐ろしいおっさん。
a0125171_1759415.jpg



そもそもや〇ざに拉致られるなんて何をやらかしたんだ?この友人は。

こんな喧嘩三昧の くにおくん も
後年はマルくなって
運動会 やら ドッジボール で健全に汗を流してますw


暴 力 反 対 。






次回は 『ドルアーガの塔』
[PR]
by mandowj | 2009-07-04 23:02 | ゲーム
ファミコンエレジー勝手に紹介シリーズ
第18回『忍者じゃじゃ丸くん』
a0125171_1747817.jpg


「忍者くん」の弟、じゃじゃ丸くんが捕らわれの さくら姫 を助けるため
手裏剣とジャンプを武器に、妖怪退治するアクションゲーム。


♪チャーチャラチャーチャラチャー
 ぴゅーん
 でっでっでっでっでっで
SCENE1 お ゆ き登場
SCENE2 くろべえ登場
新しい敵キャラが登場するごとに丁寧に紹介してくれます。
a0125171_17474548.jpg

美女キャラのおゆきは人気の高いキャラですが アーケード版では出てきません。
代わりに居るのは 皿女。頭が皿の色気のカケラもない敵でした。


パワーアップアイテムを3つ集めると
「忍法ガマパックン」発動
ガマが敵を一口でパックン。
a0125171_17481153.jpg


SCENE19まで進むとオールキャスト大集合。
おゆき、クロベエ、からかっさにピン坊、カクタン…
これまでの登場キャラが一同に会す
いわば 同 窓 会 ス テ ー ジ
a0125171_17483759.jpg



どうでもいいですが、近々同窓会があるそうです。
みんなハゲ散らかしてメタボってるんでしょか。
楽しみです。



次回は 『熱血硬派くにおくん』
[PR]
by mandowj | 2009-06-30 23:28 | ゲーム
今回はあっさりとw

第17回『ギャラガ』
a0125171_12312384.jpg


ギャラクシアンに続く固定画面シューティングのヒット作。
前作との違いは
敵編隊の多彩な動き。右から左から上から下からグルングルン
a0125171_12314768.jpg



そしてやったことある人には懐かしいのがコレ。
敵に1機吸いとられ捕虜にされちゃう。
a0125171_123291.jpg

で、吸いとった輩を打ち落とすと…
a0125171_12323764.jpg

デュアルファイター完成。
a0125171_12325597.jpg

攻撃力2倍、しばらくは好調。
しかしステージが進んで 敵の攻撃が激しくなると
マトが広い分、逆に凌ぎにくい。
ギャラガ奥が深い。




えー
以上、全て番組からの受売りです。
私ギャラガやったことありません(爆




やったことある方に聞くと

 合体状態は、やたら横に広いんで攻撃受けやすいんですが
 ステージが進むと敵の攻撃が激しいだけでなく
 敵のスピードも半端じゃないくらい速くなって
 ノーマル状態じゃかなり当てにくいんですよ。。。
 なので、たとえ当たりやすくてもデュアルになっておく必要があるんですねぇ。。。


と経験者ならではのコメントをいただきました。

番組のウンチクでは
・1面でまずデュアルにしないとこの先厳しい
・14面あたりになると敵がどんどん突撃してくるから デュアルだと 避けきれない
ように言ってました。


BGMなしでSEだけのシューティングは味がありますな。
インベーダーゲームからの流れをくむ正当派て感じがします。



次回は 『忍者じゃじゃ丸くん』
[PR]
by mandowj | 2009-06-29 23:18 | ゲーム
ファミコンエレジー勝手に紹介シリーズ。

第16回『ポートピア連続殺人事件』
a0125171_1627432.jpg

ドラクエシリーズで名高い堀井雄二氏の初期作。
ファミコン初のアドベンチャーゲームにして代表作です。

当時パソコンで流行してたアドベンチャー(謎解き)を
キーボードのないファミコンに移植するために
「コマンド選択システム」を開発したのが 堀井雄二とチュンソフト。
ドラクエはもちろん、その後のゲームで当たり前に使われているが革命的な発明であった!
・・・と、むかし読んだドラクエ誕生物語に書いてましたw


さて事件は 花隈町 から始まります。
a0125171_163210100.jpg

神戸広しといえど なぜ花隈!?w
街灯少なめ。テレクラたくさん。
少しあるくと西元町。
いまやハゲ散らかしてしまった某委員長が一人暮らししてた場所だ。
…あ、これはワタシとあと数人しかわからないネタですww


ゲームに戻ります。
何度も何度もいくことになる被害者 こうぞう の屋敷
a0125171_16331967.jpg

なぜか地下迷路をさまようことになって
a0125171_1634072.jpg

果てはフェリーに乗って淡路島洲本まで。
a0125171_16343423.jpg


当時から なぜに洲本?と思ってたんですが
作者の堀井雄二が兵庫県洲本市の出身なんだそうです。
知らんかった。淡路の人やったんこぉw


久しぶりに攻略本なしでやってみたくなった。
今やるとどれくらいで事件解決できるかな。

ところでこのゲーム。
タイトルのポートピアって登場してたっけ??



次回は 『ギャラガ』
[PR]
by mandowj | 2009-06-28 22:25 | ゲーム
最近頭の中が小学生の頃に戻ってます。ヤバイですw
ファミコンエレジー紹介シリーズ。

第15回『ツインビー』
a0125171_1616371.jpg


いわずと知れたコナミの名作シューティングゲーム。
イチゴやカニやフォークやナイフが変幻自在にとんできます。
かわいらしいのにガンガン攻撃してきます。
a0125171_16172398.jpg


ツインビーで斬新だったのがベルシステム。
雲から出てくるベルを打った回数で色が変わり
 青ベル=スピードうp
 赤ベル=バリア
あとなんだっけ。ま、いいや。取ると自機がパワーアップ。
a0125171_1618589.jpg


たいていは敵のタマ避けてるうちに取れずに流れてくんですけどね。
あきらめて黄ベルのままとるとか。

番組では
” バ リ ア 交 換 ”
というワザを披露してました。
何度か被弾して弱ったバリアを、あえて攻撃を食らって 壊しておいて
攻撃の激しいエリア直前に赤ベル取って 新品バリアを装着。
こんな高等テク知らんかったワ。



結構苦労してたどり着いたラスボスは「スパイス大王」
a0125171_1619637.jpg

ラスボスの割にコツを知ってるとあっけなく倒せます。

だからという訳でもないですが、
倒した直後にまた第1ステージに戻ります。


エンディングのないゲーム。

 エ ン ド レ ス サ マ ー  ですw




番組では紹介してませんでしたが
このゲームは 2P協力プレイ にするとより楽しめます。
手をつなぐとパワーショット。
前後合体なら拡散ショット。
でもどっちかが手の取れた状態だと合体できない。

ツインビーなかなか奥が深いです。

ツインビー2では
ジョイスティックを接続したら3人同時プレイができました。
ツインビー・ウインビー・グインビーだったっけ。
でも残念ながらあまりみんな覚えてません。

なぜ?
それは  デ ィ ス ク シ ス テ ム  だからです。




次回は『ポートピア連続殺人事件』
[PR]
by mandowj | 2009-06-27 22:27 | ゲーム
「ファミコンエレジー」勝手に紹介シリーズです。
ナンバリングが少し飛びます。見れなかったんです。残念です。

第14回『ナッツ&ミルク』
a0125171_161191.jpg


初期ファミコンソフトの中では珍しく
女の子ユーザーを意識した全体的にかわいらしい設定です。
ほかにかわいらしいのって プーヤン と ツインビー ぐらいでしょうか。
a0125171_16123012.jpg




フルーツを取って、最上階にいる彼女に逢いにいけたらゴール。
ゲーム構成は、ほぼ同時期に発売された

♪ビビッコ ビビッコ ビビッコ ビビビ

でおなじみ、あのロードランナーにそっくりです。

敵の追跡を振り払ってアイテムをとって最上階を目指す。
違いは穴掘りのかわりに ジャンプで敵を飛び越えること。


で。
ナッツ&ミルク、衝撃の真実。

このタイトルを普通に考えるとキャラの名前、
主人公=ナッツ 彼女=ミルク と思うでしょ。

でもホントは
彼女の名前は ヨーグル ちゃん。
主役の名前が ミルク。

ナッツ は?
追っかけまわす敵キャラの名前なんですと。




………


だ か ら ?


えぇ。私もこのゲームにそれほど思い入れありません(爆



次回は 『ツインビー』
[PR]
by mandowj | 2009-06-26 16:09 | ゲーム
第11回『マリオブラザーズ』
a0125171_1537277.jpg

2P同時プレイが楽しい固定画面のアクションゲーム。
本来、2P同時プレイというのは、協力してやるもんですが、
当時の小学生が発明したのが
相手を邪魔してサバイバルする“対戦プレイ”

てわけで番組でももちろん対戦プレイ。

まずは定番。開始早々のPOWつぶし。
a0125171_1538354.jpg


最後の一匹になると高速になるカメ。
普通に避けるのも仕留めるのも厄介なのに相手が邪魔してきます。
a0125171_15383724.jpg


スーパーマリオ以降の作品には連れてってもらえなかったカニ。
1度叩くと怒ります。
ほかのゲームに登場しなくなったのも納得。だってカワイく無いもんw
a0125171_15431850.jpg



ちなみにこの写真のマリオとルイジ。
相手をカニに触れさせるべく、ハゲしく押し合ってます。


番組ではあっという間に決着ついたので紹介されなかったですが
先の面で、ツルンツルン滑る氷のステージなんかがありましたよね。


マリオやカメの動き、コインの音、土管などなど、
随所にスーパーマリオに繋がるテイストが。
まさに原点という感じがします。

シリーズに連れていってもらえなかったカニ、不憫ですね。
POWボックスでさえマリオカートに登場してるというのに。
[PR]
by mandowj | 2009-06-25 23:35 | ゲーム
第10回『エキサイトバイク』
a0125171_15241480.jpg


単純操作だけど意外と難しいモトクロスのバイクレース。
ファミコン初期の秀作です。

ぬかるみ、谷間、ポコジャン、連続キッカーに超ビッグキッカー。
多彩なコースを走ります。
a0125171_15244293.jpg


着地失敗するとぐるんぐるん転がった挙句はじきとばされます。
個人的にこのクラッシュは他人事に思えません。

a0125171_15253480.jpg



オーバーヒートには要注意。コース上の矢印を通過するとエンジンが冷却されます。
…だそうです。しらんかった。あの矢印はそういう意味だったのかw
a0125171_1526116.jpg


レースも後半になるとコースレイアウトも複雑化。
果てはバンジージャンプみたいな飛込台も飛びます。こりゃもうバイクレースじゃないですね




バイクの話。
もう10年近く前のことですが
ヤマハ セロー225 というバイクに乗ってました。
細い路地も難なく走れる非常に軽快な単車でした。

オフロードバイクですけど悪路走行は未経験です。
ウィリーもジャンプもやったこと無いです。
このゲームに出てくるようなコースを私が走ったら
一撃で大転倒→昇天することでしょう。
もう長いことバイク乗ってませんが、たまーに乗ってみたくなります。



次回は 『マリオブラザーズ』
[PR]
by mandowj | 2009-06-24 10:52 | ゲーム